08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
calendar_bottom
RSS | ATOM | ADMIN

立岩陶芸クラブ

発想の転換で都会から篠山に、金持ちではなく時間持ちを求めて農業と陶芸にいそしむ。
ENTRY TOP
盆休みに子供と孫が来る

大汗かいて息子と作ったまっさらの竹でそうめん流し

 

 

 

竹の長さ約5メートル水は徳用ペットボトル

 

 

 

 いつもの様に、盆休みでわが孫たちが来ました。

 

 今度の盆休みは、大型台風10号が接近していることもありあわただしい限りでした。

 

 本当は、野外の川や山遊びを中心にしたかったのですが、そうもいかずわが小屋での中途半端なアウトドアになり残念でした。

 

 

 朝から息子と、わが敷地にはえている今年伸びた孟宗竹を、5メートルほどに切って二つに割る作業をしました。

 

 そして節を抜き、子供たちがとげが刺さらないようにカンナで角を落とす作業して、約1時間掛かりましたアア・シンドでした。

 

 そうめん流しは子供たちには人気があり、楽しんでもらえたのではないかと思います。

 

 

 その後、昨年来られずまだ経験していなかった孫に吹き矢遊びをさせ、今回の山小屋「探検隊」行事は無事終了しました。

 

 

 

カッコ良くそして凛々しく吹き矢を吹いた孫

 

 

 

始めて吹いた吹き矢ですが感が良く的に当てたのでびっくりしました

 

 

 

 

 結局今年のアウトドア体験は何時もの「つかみ」(何やそれ・皆さんは「分らんでええ」)と・そうめん流し・吹き矢体験だけになってしまいました。

 

 そのあと孫と汗を流しに、私が何時も行っている、温水プールでの水遊びなどで今年の盆は終わってしまいました。

 

 ジジとババはその愛いつものように、ああシンドでした。チャンちゃん!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 陶芸クラブ日記 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
夏の畑はジャングルです

黒豆の枝豆用の畝です

 

 

 

ミョウガの畑ですがこのような状態です「わっははは」

 

 

 

 カラオケでCD録音などして遊んでいる間に、わが畑はジャングルになってしまいました。

 

 これでも1週間に1回程度は草取りはしているのですがこの通りです。

 

 特に苗で買ってきたカボチャが、我が物顔で10m程度茎をのばして他の野菜たちを圧倒しています。

 

 その他プリンスメロン・スイカなども植えているのですが、これらもカボチャほどではありませんが幅を利かしています。

 

 

 

手前はシソと里芋の畝なんですがジャングルになっていて何が何だか分かりません

 

 

 かぼちゃの実もあちこちにあるみたいなんですが、足の踏み場もなくて探す事が出来ません。

 

 枝葉が枯れてから探そうかと思っています。

 

 夏の水やり用のふろおけのスイレンも綺麗に咲いてくれました。ボウフラ除けにメダカも100匹ほど飼っています。

 

 

 

かぼちゃの実

 

 

プリンスメロンがやっと見えました

 

 

プチトマトも上だけが見えています

 

 

夏の水やり用のふろおけにスイレンの花が咲きました

 

 

 盆に子供と孫が来ますのでもう少し手入れが出来ればと思いますが、中々思うように仕事ははかどりません。

 

 熱中症にならないように気をつけて、ボチボチやります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| ちゃらんぽらん農業 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
待望のカラオケ喫茶での「CD録音 」完成する

カラオケ喫茶の録音からCDを作成しました「彦72歳」まだまだやるぞ"""

 

 

 待望のカラオケ喫茶でのCDが完成しました。音はスタジオでありませんのでもう一つですが。

 

 贅沢は言えません。

 

 この前は候補として、44曲出していましたが「絞って絞って」最後は全部で21曲になりました。

 

 いかがその歌の題と、出だしの歌詞です。

 

1   いつでも夢を (星よりひそかに 雨より優しく)

2  青い山脈 (若くあかるい 歌声に)

3  四季の歌 (春を愛する人は 心清き人)

4  北国の春 (白樺 青空 南風 こぶし咲くあの丘 北国の春)

5  あかとんぼ (夕焼け小焼けの 赤とんぼ)

6  影を慕いて (まぼろしの 影を慕いて 雨に日に)

7  上を向いて歩こう (上を向いて歩こう 涙がこぼれないように)

8  星影のワルツ (別れることはつらいけど 仕方がないんだ 君のため)

9  高原列車は行く (汽車の窓から ハンケチ振れば 牧場の乙女が )

10 裏町人生 (暗い浮世の この裏町を のぞく冷たい こぼれ陽よ)

11 およげ・たいやきくん (まいにちまいにち 僕らは鉄板の )

12 ここに幸あり (嵐も吹けば 雨も降る 女の道よ なぜけわし)

13 月の砂漠 (月の砂漠を はるばると 旅のラクダは行きました)

14 乱れ髪 (髪の乱れに手をやれば 赤いけだしが 風に舞う)

15 ふるさと (ウサギ追いしけ かの山 小鮒釣りし かの川)

16 野風僧 (お前が二十歳になったら 酒場で二人で飲みたいものだ)

17 別れの一本杉 (泣けた泣けた こらえきれずに 泣けたっけ)

18 仰げば尊し (仰げば尊し わが師の恩)

19 愛燦燦 (雨燦燦と この身に落ちて わずかばかりの運の悪さを )

20 証城寺の狸ばやし (しょう しょう 証城寺 証城寺の庭は)

21   悲しい酒 (一人酒場て゛ 飲む酒は 別れ涙の 味がする)

 

 

 私は現在72才まだまだ頑張れると思っていますが、一方でいつ死んでもおかしくない年になったとも思っています。

 

 歌声喫茶で、大きな声で歌を歌って皆さんに迷惑をかけています。そこで思ったのですがまだ現役で歌が歌えるうちに子供たちに「遺産として」残しておきたいと。「そんなんいらんわ」と言われると思いますが。

 

 自分でも思います、まだまだそんな歳ではないと。シャンソンは辞め、陶芸は小休止していますが、アルバイトの作業や、田んぼ畑・木工・吹き矢・歌声喫茶・童謡唱歌などで活動しています。

 

 いつどうなるかわからないのが人の人生です。

 

 出来る時に出来ることをしておこうと思います。

 

 聞きたい人はCDくれと申し込んでください。

 

 手作りで手も掛かっていますので、ただと言う訳には行きませんが安く提供したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 陶芸クラブ日記 | comments(3) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
うたのまち篠山「せせらぎ」と言う会に入る

 

 

 

この愛照名歌がこの「せせらぎの」教科書です

 

 

 

 日本の童謡唱歌を広める会の、うたのまち篠山『せせらぎ』に入りました。

 

 なぜかって。

 

 それは、これまで歌声喫茶として月2回しか歌ってなかったので、もっと歌いたいと思ったからです。それも同じ第4水曜日と木曜日連ちゃんです。 困ったこっちゃ、""""""""

 

 もっと歌いたい僕としては物足りない。

 

 今年から、高齢者大学、(月1回)にも入りました。ここでも昼からある趣味の部で歌唱に入っています。これwでやっと月4回(1週間1回)のペースで歌が歌えるようになりました。

 

 今回入った童謡・唱歌「せせらぎ」なのですが、毎月第1水曜日10時から11時30分の1時間30分です。

 

 今回は、1時間30分もあるのに1曲の歌の指導だけでした。ボケない体操と、声出しと江戸時代の歌の歌唱指導でした。

 

 歌の題は「向こう横丁」という江戸時代の童謡との事です。私の心の声は、「こんな歌どうでもええ、知ってる歌ぎょうさんうたおう」と私しは思っているのです。

 

 入るところを間違ったかな。 後悔しきり、こんなはずではなかったと思っている所です。

 

 

 CDに自分の歌を収録したいという気持ちと、日頃もっと多く歌を歌いたいという気持ちは同じなのだと思います。

 

 歌うど、CD収録するど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 彦つれづれ考 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
糖尿病対策頑張ってるでー



米ぬか・強力粉・卵・牛蒡・砂糖・塩で作った米ぬか蒸しパン

 

 

 皆さんも私の糖尿病対策を注意して見ていただいていると思いますが、C1Aが8.5%から7.6%そして7.4%に下がりました。

 

   これはひとえに、私自身の頑張りとわが妻のおかげと感謝しています。

 

*(A1cとは・・・ 糖化ヘモグロビン(赤血球内のタンパク質で体内に酸素を送る役割をしている)が体内にどのぐらいの割合で存在しているかをパアセントで表したもの。市区に過去1~2か月前の血糖値を反映する値として大切な目安とされている。)

 

 間違っても、医者のおかげだなどとは「これっぼっちも」思っていません。医者の足りないところは、私本人が「忖度」して「こうしよう」と自分で考えて努力しています。

 

 

 どっちにしても私自身の食欲との戦いです。(関西人の粉もの好き・お好み焼き・焼きそば・うどんそば・たこ焼き・ご飯)

 

 「腹いっぱい食べたい」どうしよう(栄養のない物腹いっぱい) ・・・・コンニャクや野菜系統もちろんヌカが主役だ。

 

 繊維質の多い食べ物は糖質の吸収を緩やかにする…・・・・炭水化物これまでの半分繊維質の野菜などこれまでの3倍で頑張る

 

 現実の問題としては、米ぬかをどう食べ物に取り込むかという問題です。

 

 今現在は、冷凍のご飯(3分の一合)を野菜をたくさんぶち込んでももちろん(コメヌカ)も入れて雑炊にして食べています。こればかりでは飽きてくるので「米ぬかパン」を考えています。

 

 味は・・・・そんなことは聞くな。食感はぱさぱさやがな。

 

この2か月は米ぬかと雑炊で野菜物故見米ぬかもぷっ込みで食べていました。まあそういっても同じ雑炊では飽きが来てしまいました。

 

 人間頭で分っているだけではダメだと云事がよく分かりました。美味しくなければ頭ではわかっていても体(感情)が付いてきません。まあ拒否反応をおこしよるんですわ。

 

 違う形で米ぬかを使うことにしました。日本食がだめなら洋食仕立てでパンを作ることにしました。カッコエエなアバンか

 

 私が考えた「米ぬかパン」僕だけのオリジナル化と思いましたが、インターネットで見ると誰でも作ってるみたいですわ。ほんまか????? 

 

 米ぬか  50グラム

 強力粉  50グラム

   たまご  1個 

   砂糖・塩・少々

 

 

   米ぬかと強力粉と卵を水50グラムで混ぜてみました。混ざったらゴボウにしてを千切りにしてら粉に適当に入れ、少し硬めのパン状して、電子レンジで3分程度チンして出来上がり。

 

 味は聞いてくれるな。生地は千切りゴボウは半生千切り(前処理が必要かな)やったかな。

 

 味は聞いてくれるな。、生地はちょっとぼそぼそ(強力粉との割合考えよか)しとったな。

 

 味は聞いてくれるな。(味の問題やない健康の問題や)何とか食べられたわ)

 

 

これまでの小松菜・椎茸・タケノコ・ヌカをメーンの雑炊

 

 

繊維質の野菜中心でコメの姿があまり見えない雑炊少し飽きがきたかな

 

 

 今回は初めてのパン作りでしたので成功とはいえない出来でした。「まあ最初や仕方ないやろ」

 

 次回は本格的なパン糀を作って、蒸しパンではなく本式のパンに挑戦してみたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 彦つれづれ考 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
歌声のレパートリーCDに入れようと思う

カラオケ名曲1000 曲の目次とCD

 

 

 私は今スポーツ吹き矢にはまっていますが、一方で歌声で大きな声を出すのにもはまっています。歌声のほうが私にとっては吹き矢より「先輩」なのです。

 

 そこで、何かモニメントになるものを残しておきたいと思うところです。「何がそこでか?」ようわからん"""""" 

 

  72歳でこれぐらい声が出ると言うだけでなく「そこそこ歌えるやないか」??嫁になんと言われようと「こそっと」作ろうと思っています。金のかからないように、カラオケでの録音ですが。

 

 今どんな歌が良いか選曲中です。まあこんなところです。嫌がらんと下まで見て下さい。

 

   1   ああ上野駅

 2   哀愁列車

 3   愛の讃歌

 4   青い山脈

 5   仰げば尊し

 6   赤とんぼ

 7   あこがれのハワイ航路

 8   上を向いてて歩こう

 9   潮来笠

 10 裏町人生

 

 11 襟裳岬

 12 およげたいやきくん

 13 母さんの歌

 14 影を慕いて

 15 学生時代

 16 北国の春

 17 君こそわが命

 18 高原列車は行く

 19 高校三年生

 20 ここに幸あり

 

 21 こんにちは赤ちゃん

 22 酒は涙か溜息か

 23 里の秋

 24 四季の歌

 25 白い花の咲くころ

 26 人生の並木道

 27 瀬戸の花嫁

 28 早春賦

 29 誰か故郷を思わざる

 30 月の砂漠

 

 

ためしでいれている・ 見えにくいが「名曲」(迷曲)CD

 

 

 31 長崎の鐘

 32 波浮の港

 33 舟唄

 34 ふるさと

 35 星影のワルツ

 36 また逢う日まで

 37 見上げてごらん夜の星を

 38 緑の地平線

 39 港が見える丘

 40 無法松の一生

 

 41 湯の町エレジー

 42 リンゴ村から

 43 忘れな草をあなたに

 44 私の城下町

 

 ざっと書き上げましたが44曲りました。これでも悩みまくり絞りまくった曲数です。これを半分程度に絞って録音したいと思っています。私の歌がどなたに届くか(CDとなって)期待もしていないとは思いますが。

 

 ちょっぴり期待して待っていてください。

 

・ 頑張るぞ!!!!!!!

 

  ヤッホー・・・・・なんやねんな??????

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 彦つれづれ考 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
日本蜜蜂わが小屋に帰ってきてくれる

日本ミツバチが分蜂して我が巣箱に入る

 

 

一群れ5000匹ぐらいですかね

 

 

 わが小屋の敷地内(700坪)には、10個の日本蜜蜂用の巣箱があります。

 

 昨年は2つの巣箱にミツバチが入ってくれました。ただ日本ミツバチは生活力が旺盛で気に入らなければプイと巣を放棄して違う巣を作ってしまいます。

 

 そうなんです我が蜜蜂も二つとも昨年出て行ってしまいました。残念。その点西洋ミツバチは、一度入った巣箱を出ることはないらしいです。

 

 残念に思っていたのですが、我が掘立小屋のテラスの巣箱にまた帰ってきてくれました。そして日を置かずにわが奥の院の敷地奥の巣箱にももう一群れ帰って来てくれました。

 

 ありがとう。無神論者ですが、こういう時だけ「神に祈ります」「ホンマええ加減なやっちゃなー」

 

 

分蜂してすぐだったので下の基礎部分にも蜂が固まっている

 

 

 

 いつまた出ていくかは分かりませんが、現在は日本ミツバチの巣が、2つわが小屋の敷地内にはあるという事になります。

 

 今は素直に嬉しいです。「日本蜜蜂さんありがとう」

 

 残りの8つの巣箱にもミツバチが入ってくれますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 木工日記 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
またまた「無手勝流」糖尿病対策について

チンゲン菜のトウ立ちした可憐な「菜の花です」

 

 

 先日糖尿病対策でブログを出して以降、最初の定期診察を受けて来ました。

 

 その結果は、先月の血糖値171から今月252に大きく上昇しました。一方 A1Cは先月6,6から今月6,4に下がりました。

 

 この二つの全く違う結論と言うか、ギャップをどう見るかの問題です。

 

 血糖値の値は、今日朝6時30分に食べた4枚切りパンにバターと・コーヒーでした。

 

 そして診察が8時30分で、食べてすぐという事で血糖値が検診にストレートに出るのです。

 

 

 

黄色はチンゲン菜の菜の花・小松菜・ワカメとご飯の雑炊

 

 

 

カツオをのせた野菜中心のお浸し

 

 

 

 だいたいいつも同じパターンなのに、こんなに大きく血糖値の値がずれることに私は理解が出来ません。理由はなんなんですかね。・・・???????? 

 

 理由がわからなければ一生懸命にやる理由も「わからない」そう糖尿病対策やる必要がないと私の頭は「判断する」のです。

 

 

 

 

小松菜・ワカメ・大根葉中心の雑炊とだいこおろしと雑魚とイチゴ

 

 

 だからと言って、現在進行形の悪い状態を放置するわけにもいかず、藪医者が言う「A1Cの値の方が重要」を信じて当分頑張るしかないかなと思っています。

 

 「これで良ならなホンマ怒るで」(良くならなければ) 本音の大阪言葉でした。チャン・チャン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | comments(1) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
無手勝流糖尿病対策にチャレンジ

 

 前々回のブログにも書きましたが、私の糖尿病対策の食事療法です。

 

 繊維質の多い食物、例えば海藻類、(ひじき・ワカメ・昆布)・繊維質の多い野菜(ゴボウ・小松菜・ほうれん草等)・菌類、(椎茸・エノキタケ・マッタケ・なめこ・初茸)

 

 穀類では玄米(特に糠)などを炭水化物を撮る前に多くとれば、その分繊維質に糖分やコレステロールの吸収が穏やかになると言われていますので、小屋での昼の食事は「これでもか」と言うほど繊維質の野菜を摂っています。

 

 特に米ぬかについては、口当たりを考えて「みそ汁や・雑炊」にいつも大匙2杯分入れています。

 

 最近繊維質が多い食事をとっているせいか「通じ」がスムーズです。

 

 今回載せているのは、冷凍ご飯(半合)・椎茸・コンニャク・チンゲン菜の花芽・小松菜・タケノコ・ヌカ大匙2杯・昆布ひとかけ・ワカメ一つまみ・を雑炊にして食べました。 

 

 

 

冷凍ご飯に野菜たっぷり卵を溶かし込む「彦雑炊」

 

 

 

どんぶりにはほとんどご飯類が見えません「野菜汁か」

 

 

 

 どんぶり3杯分の量があり、おなかは満腹で「食べたという充実感」がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 陶芸クラブ日記 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
イチゴとアライグマ

 

わが田んぼに群れて咲く黄色花ショウブ200株以上あるのかと思います

 

 


田んぼ側から小屋越しに黄花しょうぶを撮る

 

 

 

 田舎の大イベントの「田植」が終わって、やっと私の心(体)にも畑作業に回すゆとりが出て来ました。

 

 そろそろイチゴも赤く色を付け始めたと思ったら、いつもの天敵・アライグマが出始めて、わが田んぼ周辺のカエルの卵や、畑のイチゴを荒らし始めています。

 

 村で一番の嫌われ者の、猿の被害が今年はまだ出ていないのでまだまだ良い方ですが。

 

 アライグマと猿の違いは、アライグマは赤い熟したイチゴだけを選んで食べることです。

 

  アライグマは青い熟していないイチゴは残しますので、侵入場所を抑えれば、イチゴを全滅の憂き目から守ることもできるのです。

 

 その点サルは、イチゴが青くてもなんでも実だと思えばちぎってしまいますので、その年の収穫が全滅と言う憂き目を見ることが多いのです。

 

 そして私の畑のイチゴは、品種が色いろで大きさだけでなく、時期においても一斉に花を咲かせて実をつけるという事がありません。その分四季咲きのようにフェイントをかけて、時期をずらして少しずつ実をつけてくれますので長く楽しめるようです。

 

 いずれにしてもアライグマとの知恵比べで勝たなければ話になりません。

 

 アライグマとの勝負に勝つど""""""がんばるぞ がんばるぞ!!!!!!!! 

 

 

 

赤く色ずき出したイチゴ

 

 

 

アライグマから免れたイチゴ達「ありがとう」

 

 

 

 イチゴのほかの野菜たちを、これからブログで順次紹介していきたいと思います。

 

 まず白菜ですが、百均で種を買い畑に蒔きまきました。青虫に葉を食べられてはいますが、まず順調に育っています。

 

 次に越年した玉ねぎです。モグラに根をやられているとは思いますが、これも健気に頑張っています。

 

 コメリの苗売り場で「時期外れで・死にけていたそら豆」半額で買ってきました。まだ病み上がりの状態ですがまあまあです。

 

 

 

キャベツとまいた白菜です

 

 

 

一年越しの玉ねぎです

 

 

 

死にかけていたそら豆少し元気が出て来ましたか???? 

 

 

 

友達からもらった九輪草3年越しの花が咲きました

 

 

 

畑の前にあるにカキツバタ

 

 

 このほかにもキャベツや・牛蒡・コンニャク芋・サツマイモ・山の芋・里芋・カボチャ・スイカ・メロン等沢山ありますがもう少し育ってきた段階でブログで紹介したいと思います。

 

 何時もの事ですが次回ご期待ください。「誰も大層に期待してないって」???????

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| ちゃらんぽらん農業 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM