11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
calendar_bottom
RSS | ATOM | ADMIN

立岩陶芸クラブ

発想の転換で都会から篠山に、金持ちではなく時間持ちを求めて農業と陶芸にいそしむ。
<< 大阪の会員作品の素焼きです | main | 重たい文鎮の家シリーズです >>
ENTRY TOP
笛木会員の作品です
 半年ぶりぐらいの笛木会員作品です。
 彼女の作品はいつもの様に繊細です。小さな作品を丁寧に、時間を掛けて作成しているのがよく分かります。こんなことは僕にはできない、という事を改めて感じます。脱帽です。 



    電気窯二段目に入っていた彼女の作品



      三段目の作品群 



    四段目のコーヒーカップと象の植木鉢


 何時もの作品ですが、信楽白土に白磁用の釉薬茶壺青の釉薬掛けです。この植木鉢には苔をのせるようです。うす水色のゾウと緑の苔、色のコントラストがいいのではないかと思います。



        信楽白に茶壺青の釉薬



         信楽白に色粘土で模様を入れた作品群です



      小さなカップ類です


        カメさんの香炉かわいいですね



   手前亀向こう側ハリネズミだったかな ?



     なごみ屋の小さな看板と線香立てボタンです



 
| 会員の陶芸作品 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - | - |
ENTRY BOTTOM
COMMENT TOP
Comment

ありがとうございます(*^^*)
丁寧に撮ってもらって、うれしい♪

また引き取りにうかがいますヽ(・∀・)ノ
| 笛木 | 2015/02/18 6:32 PM |
いつでも取りに来てください。これからもっと商売頑張ってください。
| 彦 | 2015/02/19 3:16 PM |
コメントする









COMMENT BOTTOM
TRACKBACK TOP
この記事のトラックバックURL
http://hikook.jugem.jp/trackback/272
トラックバック
TRACKBACK BOTTOM