11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
calendar_bottom
RSS | ATOM | ADMIN

立岩陶芸クラブ

発想の転換で都会から篠山に、金持ちではなく時間持ちを求めて農業と陶芸にいそしむ。
<< 今年初めての雪が降る | main | 三年ぶりに村の旅行に参加して「クエ」を食べに白浜温泉に行く >>
ENTRY TOP
冬眠中の雪嬉しい
  いつもより雪が多く少しかっこいいツリーハウスです

 
 冬眠中の私に、またまたおあつらえの雪が今回は本格的に降りました。15センチは積もったでしょうか。雪が降って小屋を囲ってくれると案外暖かいのです。だから歓迎です。

「​ 雪よ降れ私の心にも!!」。歌の台詞とはちょっと違ったですかね。ほんとは「雪が降るあなたは来ない」でしたか。???
 
 
 
      いつもと変わらずのストーブの煙 
 
 
   このサル除けの網にびっしりと乗るほどの雪です
 今回は、篠山で暮らしていてちょっと変わった建物などを写してみました。

 
    斬新なデザインで暖かさを感じさせる家

 
 壁は薄い黄色で、壁がストレートでなく円形でとっても優しい雰囲気を持った建物です。なんか壁が藁の束を重ねた、ストローハウスのような雰囲気でした。

 
       斬新な倉庫のような建物

 
 集落のどん詰まりにあり、なんだかモダンな秘密基地・隠里の倉庫兼自宅のような建物です。ちょっと近寄ったら危ないのではないかという雰囲気を醸し出しています。

 
      モダンアートのような建物

 
 この建物の左横には、これぞ篠山のかやぶき屋根といえるほど古びた家があります。その横にモダンなこの建物があるので、余計に目立つ存在でした。ここの人の手作りなのだと思います。
| 篠山写真 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - | - |
ENTRY BOTTOM
COMMENT TOP
Comment
コメントする









COMMENT BOTTOM
TRACKBACK TOP
この記事のトラックバックURL
http://hikook.jugem.jp/trackback/298
トラックバック
TRACKBACK BOTTOM