11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
calendar_bottom
RSS | ATOM | ADMIN

立岩陶芸クラブ

発想の転換で都会から篠山に、金持ちではなく時間持ちを求めて農業と陶芸にいそしむ。
<< 元号が発表された小屋の一日 | main | 今年も桜のシーズンがやって来ました >>
ENTRY TOP
まって正解タイヤ交換

スタドレスタイヤからノーマルタイヤに付け替える

 

 

ジャッキーアップしてタイヤボルトを外している

 

 妻から、タイヤ交換3月中ごろからしたらどうやと言われていた。その時は真夏日のようなポカポカ陽気でした。

 

 ただ私は、これまで篠山の春の寒さは骨身にしみていましたので「待て待てしばし」と、タイヤ交換は4月に入ってからと宣言宣していました。

 

 大正解です3月末に氷点下の日が2回、そして雪が3回も降りました。

 

 4月に入って篠山でも桜の開花宣言が出ましたので、そろそろタイヤ交換も良いかなと思い実施しました。

 

 

 

紅白の梅の花

 

 

わが畑入り口のフキノトウ

 

 榛は心もウキウキします。

 

 あまり浮かれて失敗しないようにと、いつも妻から釘を刺されていますので「緊張」蚊取線香です。

 

 「なんやそれ」ヘタなダジャレやな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 陶芸クラブ日記 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - | - |
ENTRY BOTTOM
COMMENT TOP
Comment
コメントする









COMMENT BOTTOM
TRACKBACK TOP
この記事のトラックバックURL
http://hikook.jugem.jp/trackback/444
トラックバック
TRACKBACK BOTTOM