11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
calendar_bottom
RSS | ATOM | ADMIN

立岩陶芸クラブ

発想の転換で都会から篠山に、金持ちではなく時間持ちを求めて農業と陶芸にいそしむ。
<< 久しぶりに「負け嫌い神社」に行って来ました | main | 日本ミツバチの巣箱開放 >>
ENTRY TOP
五月連休前に友来る

会社の同僚菖蒲君と小津君

 

 

 

まだあまり出ていなかったタケノコ

 

 

 

 今年は五月連休は10連休らしいですね、「働き好きの日本人」には長すぎて、どう使ってよいか迷うのではありませんかね。

 

 妻や私などの年金生活者は、毎日が連休日ですのでこの時期は、あまりうれしくありませんが、子や孫の顔が見れるという事は「やっぱりうれしい」ですね。

 

 それでも交通停滞など、日常生活に支障をきたすことは困ります。

 

 国の問題としては、元号が「平成」から『令和』に変わろうという連休前・わが篠山でも「篠山市」から「丹波篠山市」に変更を国の天皇即位に合わせて5月1日に行うなど忙しいさなか、わが友二人はいつもの様にタケノコ取りでわが小屋に訪れました。前もっての連絡に「タケノコまだ出ていない」という事は伝えていたのですが、予定の変更ができないとの事でやって来ました。

 

 そうなのです「わがまま二人組です」

 

 

 

春を告げるわが裏山の鮮やかな緑の葉の山モミジ

 

 

 

連休最期あたりで田植え予定の水を張ったわが田んぼ

 

 

 

 畑には、花をつけたイチゴが200株・玉ねぎの株20個が大きく生育しています。そのほかに今植え付けているのが、 コンニャク芋・里芋・山の芋・牛蒡・サツマイモ・大根・人参の根菜類。

 

 それと糖尿病対策の、葉物野菜・チンゲン菜・小松菜・白菜・小松菜・ねぎ・トウモロコシ・プリンスメロン・スイカ・インゲンマメなどを畑に植えています。

 

 

 

春は椎茸の収穫に忙しい

 

 

 

小さい時に取っている椎茸

 

 

 

取り切れず大きくなった椎茸は干しシイタケに

 

 

 

 何時もの事ですがシイタケは食べきれずにもったいないですが「干しシイタケ」にしています。

 

 春は植物たちにとっても芽吹きや・成長の盛りの時期です、私も忙しい。

 

 「ああ忙し・ああ忙し」(手はアチャコの様にコ振る)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 陶芸クラブ日記 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - | - |
ENTRY BOTTOM
COMMENT TOP
Comment
コメントする









COMMENT BOTTOM
TRACKBACK TOP
この記事のトラックバックURL
http://hikook.jugem.jp/trackback/448
トラックバック
TRACKBACK BOTTOM